Blog & News

「SDGs」の取り組みとして、ぱんなり!に出来ることはないか…?

白身だけのたまごサラダ” の発想は、そこから始まりました

ぱんなり!のたまごサラダの特徴は、新鮮な卵を茹でるところから作っていることに加え、卵の美味しさを最大限に引き出すために、白身の分量をカットし、より濃厚でなめらかな味わいに仕上げていることです

しかし、そこには「食品ロスが発生してしまう!」という悩ましい問題もありました

卵は、その栄養価の高さから「完全栄養食品」と呼ばれるほど理想的な食品であることは言うまでもないことですが、ここでは「卵黄」と「卵白」を分けて検証し、卵白の優れたたところに注目してみました

卵白には、栄養素の含有量は卵黄には劣るものの
◎低脂肪なタンパク質
◎糖質脂質の代謝を促すビタミンB
が含まれています

さらに卵黄より勝る点はカロリーです!

生可食部100gあたりのカロリーは
◎卵黄387kcalに対して
◎卵白はたったの47kcal

と、とってもヘルシー!

さらに、卵白に含まれる「セレン」という物質が、悪玉コレステロールの酸化を抑え、また丈夫な体を維持するために必要な免疫力を保つ働きもあることがわかりました

筋肉を増強するためにアスリートやトレーニーたちも積極的に食べているという白身を、
みすみす廃棄処分してしまうなんて勿体ない!!

●思い立ったら即、試作!

手始めに従来のたまごサラダと同様に調味してみる→水っぽく生臭いような、白身の味のマイナス面が強調されているようで全くダメ(↓)

冒険だ!と調味料マキシマムをプラスしてみる→エスニックな味わいになるけれど、なーんかパッとしない(↓)

山椒がいいなら黒胡椒や七味だって!?…と思うも→和風感は出るものの、いまひとつ(↓)

などなど、期待と撃沈を繰返し(笑)

これは!?と店主がチョイスしたのが「ガイアヴェルディ」さんのオリーブオイルと岩塩!

ガイアヴェルディさんは、本場イタリア産のエクストラヴァージンオリーブオイルをはじめ、
契約農家から直輸入の上質なものを厳選して販売しておられるイタリア食材専門店
実はガイアヴェルディさんとぱんなり!はお向かいさんどうしというお付き合い
パンに合うオリーブオイルや塩を提供してくださっているお店です

素材を活かしながら風味を深め変化させる優れた食品、オリーブオイル…

この気づきが正解で、淡い塩味にオリーブオイルが白身にコクを与え、食感までも変化
クリーミーで真っ白なたまごサラダが誕生しました!

●ひいては地球にもやさしい ぱんなり!に

生活習慣病の予防・アンチエイジング・腸活・健康長寿
と、オリーブオイルの効能は私たちに嬉しいことばかり!

そしてこのたまごサラダをサンドしているのは、玄米や古代米をブレンドした健幸食パン

卵とパン、そしてオリーブオイルに含まれる栄養や効能を同時に身体に取り入れることができつつ、且つフードロスも減らすことが出来るという正に優等生的サンドイッチ!

それでも…という方には、従来のたまごサラダと組み合わせた「卵のわがまま2色サンド」もございます(笑)

風水からみても「白」と「黄」で財運がアップする(かもしれない?!)ラッキーアイテムです❣️

小さなキッチン裏話ですが
「健幸」も「SDGs」も出来ることから一つずつ…と、ぱんなり!は考えます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。